忍者ブログ
2017/12
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



遅れましたがあけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします^^
ツイッターには桑舞年賀状を上げたのでこちらには東巻年賀状を。
リクエストしてもらって描いたものでして、アニメ参考にした上に巻ちゃんの服装についてもあまり知らない時期に描いたものなのです。なのでツッコミ所が多々あるかと思いますが…。

年末年始はロンパ霧切2読んだり届いたロンパカレンダー朝さくの可愛さに悶えたりとロンパ充もしてたんですけど、それ以上に弱虫ペダルにどっぷりつかってました…
原作ちゃんと読みたいなーと思い、年末年始に原作を読もう!ということに(5~30巻)

青八木くんそして金城さんに惚れ惚れし、泉田くんにキュンキュンする日々を送っておりました。
そんなわけで追記にいつもどおりくそ長い感想(というか語りというか)を投下。
ツイッターだと長文感想叫びにくいしだけどどこかで吐き出したかったので。

坂道くんすごい!!御堂筋くんやばい!今泉が!鳴子カッケー!!とか話に関する純粋な感想もいっぱいあるんですけどそっちは両親に叫びまくっているのでこちらは好きなコンビカプに関する偏りまくりの腐った感想のみです…





いつものごとくセリフ・描写などはうろ覚えです。
好きな組み合わせごとにつらつらと。



■福富と金城さん

アニメで金城さんイケメン!と思ってたところに福富の「来たな金城」でこの二人はなにかあるのか?と疑問を持ち、そして一個目の舞台見てやっぱ金城さんイケメン!と思ってたところにあの事件シーンでそういう繫がり?!と驚きそこからズブズブと福金へ。
福富がいるわけでもないのに単独で落車したことにした上に福富本人を責めるわけでもなく、
しかもまんじゅう持って謝りに来て自分のレース台無しにした相手のお願いを聞き入れた上、
三年最後のIHでは福富もこの一年間重圧が云々と完璧福富の自業自得なのに福富もつらかったんだな的なモノローグが入ってそのあと笑顔で肩組むっていう…
自分こかした相手やで?!とつっこまずにはいられない金城さんの仏っぷりに驚くしかありませんでした。
贖罪がどうこう福富が言ったところで結局彼は加害者なわけですし…。
こんなん福ちゃんが惚れないわけがないよ…私はまんじゅう後のサイクリングデートのとき惚れたんじゃないかなって思うよ…
それにあの福富の「金城」ってセリフの多さは正直引くレベルだったよ…総北!って言った後にわざわざ金城!って付け足してるところも多くて、福富にしてみれば総北は「総北高校」というよりは「金城が作り上げた金城のチーム」って感じなんだろうなあと。まあそうなんだろうけども。
福富にとったら自分自身の転機に関わった人物で金城がいなければ今の自分はいないってくらいの相手なんだろうし、あそこまで執着するのも当然か。
金城の前では福ちゃんわりと鉄仮面脱いでますしやっぱり特別な相手なんでしょうね。
まあそれでも公衆の面前で「高鳴っている ふるえている(略)おまえという男に!」なんて告白しだすとは思ってもみませんでしたけどね!!
おお…なんだこいつら…とちょっと固まってしまいましたよ?!福金こわいよ!!
「金城!」「福富!」と心の中で呼び合う場面もすごく多かったので福ちゃんの片思いではないと…信じたいね…少しくらいは…
余談ですがこういう互いの名前呼び合うシーンがえらく多いコンビはやっぱり作中でも繫がりの強い、「互いが互いを一番わかってる」系の関係性なのかなって思います。変な意味でなく二人だけが分かる二人だけの世界があるというか。
そんな因縁のIHは終わってしまったけれどこれからも何かしら関わりがあるといいなあ。
たしか大学は別と聞いたのでそのへんのレース話があればまた「金城!」「福富!」が聞けるんでしょうか…楽しみです



■新開さんと田所さん

この二人に関しては新開が田所を「迅くん」呼びしているという話だけ聞いていて、この二人が仲良しなんてかわいいな!と読み進めていたのですがホントに可愛かった…!
そんなまともに話したこともないだろうに最終日全力で競り合ったからかなんなのか唐突に「迅くん」が来たのでビックリしてしまいました。
いきなりなれなれしいな新開…ってか名前知ってたんだ…と思いながら読み進め、そしてそんな新開とも普通に会話してもう仲良さげな田所っちさすが田所っちですね。
パワーバーあげる場面もレース中なのにほのぼのしてて可愛らしい。新田は食べ歩きとかそういう美味しいデートしてそうだな~なんて思いました。
で、そのあとの箱学反省会(?)シーンの新開さんがとっても新田でしたね…お前今坂道くんの話してんのになんで迅くん???ってなるわ…
心の声が聞こえる世界だったら間違いなく荒北東堂にツッコまれていたに違いない。
田所と関わった時間は短かったものの、最後の最後に共に戦った相手ですし通じ合うものもあって…そんで話した内容も印象に残るものだったんだろう…けどやっぱりそこで「迅くん」はおかしいよ新開さん!!



■黒田くんと泉田くん

読んだのが30巻までだとどうしてもね!この二人が一番強く印象に残っちゃうね!
山岳VS黒田あたりから泉田には黒田!みたいな空気があってまあそんなの読んでる内に忘れてったんですけど箱学次世代の話になって、あーそーいやなんかそんな感じだったなー!って思い出してると幼馴染設定が来て爆発して黒泉好きになりました。
誰もかれもみんな「黒田と泉田は仲良し」「黒田と泉田は仲良し」言ってるので部活でも日常生活でもそうとうイッチャイチャベッタベタしてるに違いない。
この二人も「ユキ!」「塔一郎!」って呼び合う系コンビだと感じたんですけど、それ以上に幼馴染でずっと互いを見てきたってのが…大きくて大きくて…
泉田くんが全てを語らずとも黒田は分かっていたり、黒田のポテンシャルを一番理解しているのは泉田くんだったり、小さなコマでの会話からも漂う熟年夫婦っぽさ、そんなところがたまりません。
この二人に限らずとも次世代箱学可愛すぎるんでもう死にそうです…可愛い…。
それにしても黒田回想の泉田は可愛く描かれすぎだよ!黒田の目には泉田くんがこんなに可愛らしく映っていたんだね!まあ泉田くんなにもしなくてもめっちゃかわいい子だけど!



■他好きなのについて
 

手青…運命共同体というかなんというか。チーム2人愛しい尊いであんまり汚れた目で見れないなってことに読みながら気づきましたかわいい。ホントにホントに出会えてよかったねと言いたい。三年になってIHどうなるのか気になる木。葦木場もいるし。

山坂(山)…どのシーンの山岳も坂道の王子様でなんじゃこれ状態。坂道くんが山岳王子にときめくのも仕方ない。でも山岳の孤独を消した坂道もまた王子様。負けてもこれからまた良きライバルとして接していけるのかそこが見たかったなーと。

東巻…東堂さんは原作のほうがイケメン彼氏臭ものすごい。公式でおなかいっぱい系ホモってやつか。うーん、お互いがいればお互いが絶好調!ってのはとっても燃えますね!!



好きな組み合わせはこんなもんかな。

毎巻毎巻その熱い展開に涙目になって、面白いマンガってこういうことなんだなあと読んでました。
ページをめくる手が止まらないというのを実感させられたすごいマンガ。
アニメではこれがどうなってくのかとっても楽しみです。
ではではこのへんで。
長文失礼しました。

PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/28 優香]
[10/06 月井よもぎ]
最新TB
プロフィール
HN:
蒼葉そふと
性別:
女性
自己紹介:
うたプリ、稲妻、WJ系大好き、BLNLGLなんでもOKな腐女子です
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
忍者ブログ [PR]